International Center for Environmental
Management of Enclosed Coastal Seas
公益財団法人 国際エメックスセンター

  • 出版物
  • ニュースレター

Home » お知らせ » 環境省環境研究総合推進費S-13「持続可能な沿岸海域管理を目指した沿岸海域管理手法の開発」に着手しました

環境省環境研究総合推進費S-13「持続可能な沿岸海域管理を目指した沿岸海域管理手法の開発」に着手しました

投稿日:2014年6月17日

環境省が実施する「環境研究総合推進費」では、地球温暖化の防止、循環型社会の実現、自然環境との共生、環境リスク管理等による安全の確保など、持続可能な社会構築のための環境政策の推進にとって不可欠な科学的知見の集積及び技術開発の促進を目的として、環境分野のほぼ全領域にわたる研究開発が行われています。
この一環として、公益財団法人国際エメックスセンターでは、平成26年度から〔S-13 持続可能な沿岸海域実現を目指した沿岸海域管理手法の開発〕に取り組むことになりました。

参照

研究概要はこちら

研究のイメージはこちら