閉鎖性海域の環境の保全と適正な利用をめざして 公益財団法人 国際エメックスセンター

Home » お知らせ » 令和6年度「高校生海洋環境保全研究発表会」参加高校生募集のお知らせ

令和6年度「高校生海洋環境保全研究発表会」参加高校生募集のお知らせ

投稿日:2024年6月6日

国際エメックスセンターでは、次世代の閉鎖性海域の環境保全を担う人材育成をより一層推進するため、閉鎖性海域やその流域の環境保全研究・活動を行っている高校生が専門家から直接助言・指導を受け、その成果を公開で発表する令和6年度「高校生海洋環境保全研究発表会」を開催します。
研究活動の今後の進め方や発表方法等のステップアップを目指したい高校生のご応募をお待ちしています。

これまでの高校生海洋環境保全研究発表会について

令和6年度高校生海洋環境保全研究発表会公募

開催日程

【指導会】※対面形式(非公開)

日時:令和6年11月3日(日・祝)10時~17時40分(予定)
会場:三宮研修センター
(神戸市中央区八幡通4-2-12 カサベラFRⅡビル)
アクセス https://f-road.co.jp/kenshu/about/#access

【研究発表会】※対面形式(公開)

日時:令和7年1月25日(土)10時~16時20分(予定)
会場:スペースアルファ三宮 
(神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ6階)
アクセス https://spacealpha.jp/sannomiya/access/

研究課題

瀬戸内海などの沿岸域またはその流域における環境に関する調査・研究、保全活動など、閉鎖性海域の環境保全に関するもの

対象

1 日本国内の高等学校、高等専門学校(3年生以下)、中等教育学校後期課程に在学する者
2 個人またはグループ(部活動等)で、前記3に該当する取組み等を行っている者
3 本事業の参加に際し、個人の場合は保護者、グループ(部活動)の場合は、当該活動の責任者(担当教員等)の承諾が得られる者
4 指導会、研究発表会ともに参加可能な個人またはグループ(部活動等)

応募期限

令和6年9月6日(金)17時必着(Eメールで提出)

応募書類

募集要領

参加申込書(Word版)

参加申込書(PDF版)

過去の開催内容

https://www.emecs.or.jp/edu/hsp

事務局・連絡先

(公財)国際エメックスセンター
担当:細見
〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番2号
人と防災未来センター東館5階
TEL 078-252-0234 FAX 078-252-0404
E-mail hosomi @emecs.or.jp